読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

2017年、良い年になりますように!!

今週のお題「2017年にやりたいこと」 はー。なんか、楽しい一年だったな。喜びに打ち震えるような出来事や、出会いがいくつもあって。悲しいこともあったけど、来年もいい歌を歌って、たくさん愛して、楽しく生きよう、て思える今が嬉しい。#2016年 #2017年 …

アルベルト・ゼッダ スペシャルコンサート終演!〜あるいは危ういドレス事件

最初に書いておきますが、個人的なハプニング話が中心なので、ロッシーニやゼッダに関する興味深いお話を期待する方はお読みにならないほうが良いかも(笑)。 「アルベルト・ゼッダ スペシャルコンサート〜米寿を記念して〜」終演いたしました!厳かかつ華や…

夏。消されたロッシーニ。

お題「今日の出来事」 「《カプレーティ家とモンテッキ家》稽古開始!」または「国立フェスティバルで親子セビジャーナス!」というタイトルで書き始めようとしていたところだったんですが、先ほど打ち合わせ中に見た光景がなんだか私の心を打ちまして...。 …

7年目のハッピー・バースデーと、10年目の追悼。

雨が降る日に気になるものは 雲の大きさばかりだけれど 空の広さに比べれば 別にたいしたことじゃない だから ハッピー・バースデー ハッピー・バースデー 昨日までの 君は死にました おめでとう おめでとう 明日からの 君の方が 僕は好きです おめでとう さ…

遠くと、近く。

突然ですが。人生はシーソーだ!!...と、仮に、言い切ってみます。バランスが取れている状態を楽しんだり、ギッタンバッタンを楽しんだり。どちらにしても、偏ってしまったら止まったきり。シーソーに乗ってる意味が無い。しかし、バランスがとれている状態…

遅れてきた新学期。

6月になりました。梅雨の始まりと高尾山ビアガーデンのオープン、どちらが先か、というのが最大の関心事でしたが(笑)、残念ながら梅雨が先のようです...。屋上BBQもしばらくおあずけかな。雨も、雨音も好きだけど。さて、帰国して一週間と少し経ちましたが、…

帰国前夜から...久々の日本!

帰国して数日が経ちました。サバデイから来た龍と、我が家のくまモンの出会い(笑)。(この玄関マット、しばらく使ってなかったような気がするんだけど、勝手に出てきた??...)今朝ようやく、起きたときに「ここはどこだ?」って思わなかったかな。まだ身体は…

旅の終わり。

お題「好きな乗り物」洗濯物を取り込んでたら(今回は無事何も落とさず)イタロとフレッチャロッサがすれ違うところを見れてテンションアップ!!次のターンは攻撃力2倍なので気をつけて!!! pic.twitter.com/KrUmG6bYob— yayoi toriki (@yayoitoriki) 2016…

いざ、スペインへ!!

空港へ向かっています。以下、先ほど自宅から駅まで乗ったタクシーの運転手さんとの会話。運「パスポート持ちましたか?一番大事ですからねー」私「(?!まあ、この荷物は海外だと思うよね)そうですね...(ガサゴソ)、あります!ありがとうございます〜」運「…

迫り来る諸々。

私の月(笑)、弥生も半分が過ぎました。今日は朝から息子の卒園式とその後の謝恩会などの準備で、午後にはもうぐったりな母ちゃんです。色々ありすぎて前回も完全なる逃避をしてましたが...。余生を過ごすなら? - mezzosoprano 鳥木弥生blog今日もまた、逃避…

《カルメン》&《サムソンとデリラ》

今週末、秋田アトリオンでの公演が迫る《カルメン》。こちらでの稽古を終え、明日、北へ旅立ちます。「蝶々夫人」「カルメン」「天守物語」という濃ゆいオペラ3本の並行で賑わう日本オペラ振興会稽古場にて!かつてスペインにて彼女のお初バタフライをご一緒…

2015年にサヨナラ。2016年のかあちゃん。

今年も一年、息つく間もなく駆け抜けました。普通に働き者な人ならまだまだ余裕なんだろうけど、怠け者かあちゃんメゾソプラノはもう、休みたくて休みたくて(笑)。そんなとき犠牲になるのは大概「掃除」ですよねえ。「ホコリで死んだ人はいない」っていいま…

藤原歌劇団《仮面舞踏会》初日、終演。

後輩メゾソプラノ2人からの差し入れが「仮面」でした。(たかたん、みやしも、ありがとう)。《仮面舞踏会》というオペラに出ながら、肝心の仮面舞踏会シーンに出れない私(ウルリカ)への慰め?......出番を終えて楽屋にいるときにこれが届いたので、3幕の舞踏…

オペラ《滝の白糸》再演から、再々演に向けて!

オペラ《滝の白糸》原作 泉鏡花(「義血侠血」)作曲 千住明台本 黛まどか指揮 大友直人演出 十川稔水島友(滝の白糸) 中嶋彰子村越欣弥 高柳圭欣弥の母 鳥木弥生南京出刃内 森雅史万太郎 清水那由太口上の芸人(及び欣弥アンダースタディー) 髙畠伸吾白糸アンダ…

ツメツメな日・2

帰宅したら玄関先にこいつが。 明日は息子の遠足! pic.twitter.com/y08TMY7djX— yayoi toriki (@yayoitoriki) 2015, 10月 22いつものように石川からヘルプに来てくれている私の母と息子とで作ったようでした。そんなわけで、遠足当日の今日。天気は曇り。朝…

母ちゃんのひとりごと。

今週のお題「行ってみたい時代」金沢、島根のロードを終えてから一週間が経ち、ようやく落ち着きを取り戻した気がする母ちゃんと息子。金沢〜島根、親子旅・4「帰還サプライズ」 - mezzosoprano 鳥木弥生blog来月からはまたロードに次ぐロードでどうなること…

つかの間の幸せ。

先日幼稚園バザーがあり、その後の打ち上げの帰り、自転車二人乗りで帰宅していた私と息子の会話を聞いてください。ぜひ。息子「今日僕は、世界一楽しかった!」母ちゃん「世界一可愛いママと一緒だったしね!」息子「.........」母ちゃん「ママ、世界一可愛…

昔取った杵柄。

今週のお題「思い出の先生」本当にこれはラッキーとしかいいようがないのですが、こと「歌」に関しては、私の人生、先生に恵まれっぱなしです。日本での先生たちもこんな私を許して(笑)放牧?しつつ、たまに手綱を操ってくれるような方々だったし、イタリア…

初北陸新幹線!!岩城宏之メモリアルコンサート。

まさか、こんなに長い間乗れないとは思いませんでした。北陸新幹線。開業から約6ヶ月。ようやく乗った「かがやき」!顔を撮りたかったんだけどね。まあ、肉眼で見たいよね(笑)。息子ともいっぱい乗った思い出深い特急の名称を受け継いだ「はくたか」に乗るの…

おもかげ。

数日前、某SNSで届いたメッセージ。はっちゃけた表情の外国人男性で、Hi, Yayoi!と始まってる。名前も怪しい。一応仮名にするけど、ジャック・オールウェイズラブみたいな感じ。こりゃ開いたら続きは、You are so beautiful...なんたらかんたらっていう怪し…

ファミリーコンサートvol.2

昨夜のファミリーコンサートin小平、ちびっこたちも大活躍で大いに盛り上がりました! pic.twitter.com/UKEo0i4SKr— yayoi toriki (@yayoitoriki) 2015, 8月 134月のvol.1に続いて、バリトンの押川浩士さん(おっしー)、ピアニストの赤星裕子さん(ゆうこりん)…

オペラ歌手に文学。

今週のお題「読書の夏」とかくオペラ歌手という人種、「文化系」と決めつけられると、「いやいや、スポーツ選手顔負けの肉体労働です!」と主張するもので。それは事実ですし、「しかも、毎日世界新記録を出さないと観客に納得してもらえないスポーツ選手」…

韓国での食。チーメック!

背後に日本語が聴こえると「あ、日本人がいる!」って思ってしまう、いまだ心は韓国な母ちゃんですが、帰国翌日の昨日から元気に働いております。一週間ぶりに会った息子の笑顔に励まされつつ♡私がいない間も、おばあちゃんが来てくれたり、幼稚園のお泊まり…

雑談です。

障害児を産んだ親に「一生かけて反省」しろ 現役医師のFB投稿に批判殺到 : J-CASTニュース親なんて、少なくとも母親は、どんな出産でどんな子供を産んでいても多かれ少なかれ、反省してると思う。違うかな?私はそうです。日々の子育てに関してもね。でも誰…

小平プレーパーク&Breeze Note1周年パーティー

ご近所バリトンおっしーこと、押川浩士さんから楽しいとお聞きして、いきたいなあーと思っていた「小平プレーパーク」!初参加してきました。6月21日(日)のプレパは、「太鼓のワークショップ」やるよ!!@いつもの林 | 小平にプレーパークを作ろう!~…

「トリ」の過ごし方。part2

休んでばっかりみたいですが(笑)「トリ」の過ごし方。 - mezzosoprano 鳥木弥生blogキャストが二組ある場合、本番が近付いてくると、稽古が一日おきになることが多く、ちょうど本番に向けて喉と身体が休まって良いわけです。ぶらあぼに載ってます! pic.twit…

「トリ」の過ごし方。

「上手(かみて)」「下手(しもて)」とか、「板付」とか「出はけ」とか、舞台用語も色々ありますが、やっぱり一番好きな言葉はこれですね。「トリ」。舞台の最後を飾る方の「トリ」ではなく、「稽古取りやめ」の方の「トリ」。この間久々に誰かから「トリって…

「岡山廣幸先生 お別れの会」

一昨日、岩城マエストロとのお別れについて書いたところですが......またお別れの話。お別れ。 - mezzosoprano 鳥木弥生blog恩師、恩人との別れ。年齢を考えたらもちろんいつかはお見送りするのは自然なことなのだけど、やはり、「早すぎる」と思ってしまい…

6月13日の色々。

まずはひとつ、ご報告から...。「岩城宏之音楽賞」を、受賞しました!鳥木弥生(メゾ・ソプラノ)が2015年度「岩城宏之音楽賞」を受賞 | WEBぶらあぼマエストロ!いっぱい怒られたり、琴錦みたいだと褒められたりしたけど!もっと色々教わりたかった。賞の名…

劇団東京イボンヌ《俺の兄貴はブラームス》演奏家稽古。

劇団東京イボンヌ 公式サイト | クラシック音楽×演劇 | 東京イボンヌはクラシックの楽曲をテーマに、 曲に込められた魂を物語に紡ぎだす演劇集団です。ついに5日12時の回を除き、4公演が完売となりました。幼稚園ママとしては平日12時からなんて超理想的だけ…

これからの母ちゃん。夏に向けて。

G.Wが正念場だわー。なんて思い、過ぎさってほっとしていたら......あっという間に次の正念場がやってきそう。G.W.は二大プリマと。 - mezzosoprano 鳥木弥生blogそれはフラメンコに始まり、フラメンコに終わる。発表会&立川フラメンコ - mezzosoprano 鳥木…

劇団東京イボンヌ《僕の兄貴はブラームス》

母の日だった昨日。やばい。来週かと思っていた!(実家になんもしとらん) pic.twitter.com/yP6h9YYIL6— yayoi toriki (@yayoitoriki) 2015, 5月 10劇団東京イボンヌ《俺の兄貴はブラームス》の稽古が13時から22時まで。働く母ちゃんでした。ちなみに、オペラ…

「蝶々夫人」の息子役。

かなり昔ですが、私がカバーキャストとして参加していたとある劇場のとある公演に「ボルゾイ犬」が出演していました。そのボルゾイ君が、どうしても毎回舞台に出るとゴロリと横向きに寝そべってしまい、スタイル抜群の薄い身体はほぼ床と同化。客席からは全…

しとしとぴっちゃん。再び。

本日は雨模様で、ダブルミーニング「しとしとぴっちゃん」。天涯孤客 吉田正作曲 子連れ狼 橋幸夫 1972年 - YouTubeしとしとぴっちゃんな日々......。 - mezzosoprano 鳥木弥生blogまたまた息子と共演予定の「蝶々夫人」。まだ稽古参加が必要だったわけでは…

「多摩ジュニア・ミュージカル」幕開けの日!

私たちが今、現役バリバリで実感している「舞台の喜び」を、子供たちにも伝えたい!地域の皆様と分かち合いたい!という思いで始まりました。「多摩ジュニア・ミュージカル」!!「多摩ジュニア・ミュージカル」始動!! - mezzosoprano 鳥木弥生blog先日の…

免許証の更新はお済みですか?

はーい!私は今、府中運転免許試験場に来ていまーす!さて、母ちゃんの「ひとの振りみてわが振り直せ」シリーズ第2回。こちらが第1回(10ヶ月前)。お忘れ物はありませんか? - mezzosoprano 鳥木弥生blogというか、せめてこの10ヶ月前に気付いていたら......…

朝から泣いた話。「Tくんの冒険」

昨日は銀座オペラ《蝶々夫人》とアルテリッカしんゆり《ラ・トラヴィアータ》の稽古があり。G.W.は二大プリマと。 - mezzosoprano 鳥木弥生blogその後、劇団東京イボンヌ《俺の兄貴はブラームス》の顔合わせ(には間に合わず、その後の親睦会という名の飲み会…

新年度!ファミリーコンサートin小平

このブログを始めて1年とひと月が経ちました。記念すべき最初の記事はこちら。母ちゃん、母を歌います。G.Verdi"Il Trovatore" 金沢と銀座 - mezzosoprano 鳥木弥生blog地に足がついてきたからブログでも始めてみようと思ったらしい(笑)。さて、それから1年…

風邪ひき親子はスーパーヒーローの夢を見るか。

明日は幼稚園の発表会なのですが、昨晩熱を出した息子。一応、発表会のGP?は昨日だったようなんですが、見に行ったママ友情報では、まだまだ怪しい感じだったと...。しかし、同じく風邪気味な母ちゃんも昨晩の看病による寝不足から立ち直れず、今朝は微熱に…

こども三昧。

なんとなく、まさし様の名残りのあるタイトルで始めてしまいました(笑)さだまさし「あなた三昧」-『ほのぼの』収録|シングル、アルバム、着うた、動画(PV)、メロディコール/待ちうたをスマホでダウンロード(配信)、試聴、歌詞も【レコチョク】22122307「…

感動?!激動!?の一日。息子の初舞台。

アンドレア・ロスト様主演、プッチーニ作曲《蝶々夫人》ハイライト無事、終演しました!!!アンドレア・ロストの蝶々さん!! - mezzosoprano 鳥木弥生blog親子初共演(予定)。 - mezzosoprano 鳥木弥生blog終演後、舞台裏にて。左から、シャープレス 藤山仁…

アンドレア・ロストの蝶々さん!!

とうとう3日後、日曜日が本番です。ロストさんから、以前子役が出たくないと泣いて、「ママ〜」と言って本当のママのところに逃げて行ったことがある、という話をきき、ドキドキが止まりません。親子初共演(予定)。 - mezzosoprano 鳥木弥生blogがんばれ息子…

親子初共演(予定)。

こちらの公演、プッチーニ作曲《蝶々夫人》2月1日(日) 紀尾井ホール 14時開演です。母ちゃんは「スズキ」役。息子は「蝶々さんの息子」役。《蝶々夫人 ー Madama Butterfly》言わずと知れた、日本が舞台の名作オペラ。「名作」には間違いないのですが、いち…

ご一緒しませんか?「東京イボンヌ」俳優オーディション。

6月に出演させていただく、劇団東京イボンヌ 第9回公演「ブラームスの弟」俳優部門の最後のオーディションが1月26日に開催されます。締め切り間近だそうです!詳しい情報は、HP、FBページなどでご覧ください。募集 | 劇団東京イボンヌ 公式サイト | クラシッ…

ロシアへの愛を込めて。

NHKニュイヤーオペラのフィナーレで着たドレスを皆さんに褒めていただき、それをくれた、私の音楽の母、オブラスツォワ師匠に想いを馳せております。可愛いー!!Elena Obraztsova - Wikipedia, the free encyclopedia1939年生まれ。間違った生年が出回って…

本日19時はぜひEテレを!

NHKホール、「第58回NHKニューイヤーオペラコンサート」女性楽屋より♡輝かしさで目が眩みそうな女性ソリストたち。メイク前の素顔もべっぴんさん揃いです♡(バラしてすみません。笑)見どころ、聴きどころ満載なコンサートですが、母ちゃん的気になる演目は、…

2015年!あけましておめでとうございます!!

新年、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします!!!皆様はどのような年明けをお過ごしになられましたでしょうか?我が家は、5歳児をどれくらい起こしておいていいのか、やはり特別な日だから0時まで起こしとくのか、そのへんの決断が…

さよなら、今年!!

今年もあと数時間で終わり。昨日、今日、そして明日の元旦は母ちゃんもお休み。ようやくお正月の準備をしたり、前から息子が観に行きたがっていた、「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン」に出掛けたり。(小川里美さんはジバニャンとこまじろうが好きだそ…

メリークリスマス!Buon Natale!!

昨年の息子です。小さかったなあ〜。今年の息子は例の成長痛と共に目覚め、あわやサンタさんどころじゃない感じでしたが、14年目の第九と、息子(5歳)の成長痛。 - mezzosoprano 鳥木弥生blogプレゼント発見と共に、無事けろっと治り、ついに3DS(ソフトは『妖…

ベートーヴェン「荘厳ミサ」石川県立音楽堂。

金沢。ベートーヴェン「荘厳ミサ(ミサ・ソレムニス)」本番の朝。「第九」もいいけど「ミサソレ」もね。石川県立音楽堂にて18時半。来年は一緒に歌ってみたいなあ、て方にも来て欲しい!!— yayoi toriki (@yayoitoriki) 2014, 12月 22新幹線がやってくる!ヤ…