mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

観劇

15年ぶりくらいの《蝶々夫人》観劇。高校生のためのオペラ鑑賞教室。

先週、このような公演に行って参りました。 高校生のためのオペラ鑑賞教室「蝶々夫人」! 高校生じゃないのに潜入させていただきました。 ソプラノ佐藤亜希子さん、ピアニスト藤原藍子さんとかと、みんなで色違いのセーラー服で行こうか、と。 【 選べる7色♪…

藤原歌劇団《ドン・パスクワーレ》GP観劇。

#藤原歌劇団 《ドン・パスクワーレ》GP観戦。めっちゃ笑かしてくれた押川マラテスタへの差し入れはカレー(理由は見ての通り)。帰りに藤原歌劇団のチャー○ーズ○ンジェルズで(笑)記念撮影。公演は明日から3日間、日生劇場にて!! pic.twitter.com/xMeWR7tukW—…

遠くと、近く。

突然ですが。人生はシーソーだ!!...と、仮に、言い切ってみます。バランスが取れている状態を楽しんだり、ギッタンバッタンを楽しんだり。どちらにしても、偏ってしまったら止まったきり。シーソーに乗ってる意味が無い。しかし、バランスがとれている状態…

遅れてきた新学期。

6月になりました。梅雨の始まりと高尾山ビアガーデンのオープン、どちらが先か、というのが最大の関心事でしたが(笑)、残念ながら梅雨が先のようです...。屋上BBQもしばらくおあずけかな。雨も、雨音も好きだけど。さて、帰国して一週間と少し経ちましたが、…

クリスマスモード!

今朝は保育園でコンサート!園児達の歌の上手さに感動し、我らが多摩ジュニア・ミュージカルも頑張らなくてはと思った三人でした。 https://t.co/EAtqiZcGcN pic.twitter.com/nvRsvAtvh8— yayoi toriki (@yayoitoriki) 2015, 12月 9そして今朝もやはりオッシ…

観劇の10月。パート2。

昨晩は観劇の10月、第二弾。「劇団東京イボンヌ」第8回公演《酔いどれシューベルト》を観てきました。「劇団東京イボンヌ」さん。”クラシックの楽曲をテーマに、曲に込められた魂を物語に紡ぎ出す演劇集団です”だそうで。東京イボンヌ | Facebookしばらく前…

観劇の10月。

昨晩、先日小川里美ちゃんのお誕生日会で知り合った女優「エム」さんご出演の舞台を観に行きました!千秋楽がまだなので、内容はあれですが...。「死」とか「愛」とかを、ユーモアと、いくぶん「照れ」を交えた日本人らしい真摯さで伝えてくれるドラマでした…

ヴェルディ《ドン・カルロス》フランス語5幕版を鑑賞♪

先週土曜日。東京芸術劇場に、佐藤正浩さん指揮、佐野成宏さん主演のヴェルディ《ドン・カルロス》フランス語5幕版を聴きに行きました。そうそう上演される演目ではなく、フランスにいたわりには?この版の実演に触れるのは初めてでした。15時開演、20分ずつ…

息子と母ちゃんのオペラ《魔笛》鑑賞。

昨日は雨の中、「府中の森芸術劇場」へ。息子に「ママは今日は出ないの〜」なんて言われながら、パパゲーノ押川浩士さまが取ってくれた特等席に着席。えー、せっかくのオペラなのにあまりの豪雨で、あえなく長靴鑑賞。このような公演で、4歳以上OKだったので…

桜と雪。

3月29日、13時ごろの代々木公園の桜。10時半くらいから公園にいたのですが、着いたときにはまだほんの咲き始めだった花がみるみる綻んでいきました。大学の同級生で、私よりひと足先にイタリアに留学し、ひと足先に帰国して3児の母となった友人、その子供た…