読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

ザ・オーケストラ・ヲタル 第二回定期演奏会《ヲタルの第九》

本番! 紀行 打ち上げ!
素敵な公演でした!

辻マエストロの第九は、瑞々しい響きと歌心に溢れていて、とても新鮮でした。
一瞬「おや?」と思うような「慣例」外しも、奇をてらったようには聞こえず、心地好く、素朴で端正で。

オーケストラと、合唱と、ソリストと、皆で「歌った」という一体感があり、いつも第九で感じる否応無しの「年末感」が無かったのは実際「年末じゃないから」だけではなく、何か新しいものを感じさせてくれる第九だったからだと思います。

f:id:toriki841:20140615014913j:plain
終演後。
真面目バージョンと、

f:id:toriki841:20140615014949j:plain
ドゥーワー♪バージョン。


そして息子は今日もやっぱりイクラ。昨日は軍艦で3貫でしたが、今日は!

f:id:toriki841:20140615015400j:plain
ドンブリ!

しかも!

f:id:toriki841:20140615015422j:plain

おかわり!!!

さすがに二杯めは3分の2ほどでギブアップ。
母ちゃんがしっかりいただきました。

美味しかった〜!!!


それにしても、この旅での息子の「人懐っこ度」が半端ない!

前から知っている鷲尾麻衣ちゃんだけでなく、男性ソリストのお2人や、オーケストラのお兄ちゃん達にもドンドン話しかける。膝にのる。ポケモン勝負を挑む(笑)。

打ち上げ、こんななってました。

f:id:toriki841:20140615020120j:plain

昨日で5歳になった息子ですが、5年間の子育てで感じているのは、「息子は母ちゃんの心の鏡である」、てこと。


でっかい北海道は、私達母子の心をのびのび解放させてくれたようです。

明日も夕方まで、小樽を堪能するぞー!!