読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

この世の果てで大きく育つ。

私の生まれ故郷、石川県七尾市はこんなとこ。

f:id:toriki841:20140813172955j:plain

これは今は亡き愛犬マーチと一緒に、雉を追っかけたり、鷺を眺めたりしながら散歩した道。
......道?まあ、道です。

もっと道じゃないところもよく歩きました。写真の奥の方のあたりに見えるようなとこの内部です(笑)。
よく熊に会わなかったな、と、本気で思います。
ヘビならうじゃうじゃいましたけど。


現在は息子と黒猫ラッキー嬢のお供で。

f:id:toriki841:20140813173542j:plain

もちろん、港方面に栄えてるところもあるんですよ!
和倉には加賀屋さんをはじめ、素敵な温泉旅館もたくさんありますし。

でも、ほんの一歩繁華街を離れるとこの風景。
悪くないです。


この街のあと、大まかなところだと、金沢、埼玉県の入間市、埼玉県のお隣の練馬区フィレンツェ、ブラ、パリ、戻って練馬、そして国分寺、と移り住んだわけですが。
こののどかさに対抗できるところはなかなか無いかなあ。

先日カモシカが目撃された入間市はいいセンですけどね。↓


思えば、この能登の秘境(?)から大都会練馬...に出る前に、高校時代を過ごした金沢と、大学前半を過ごした入間市というツークッションがあったのはありがたかったかも。

あ、金沢はどこと比べても充分都会ですけど!(怒られそう)。
でもまだ地元気分だし、週末は秘境(笑)に帰っていたし。



さてさて、息子が生まれてからは、常に彼と共に帰郷しているわけなのですが、いつも感じることがひとつ。

それは何かと申しますと。

なぜだか、能登にいると息子が日に日に、目に見えて大きくなっていくのです!!

ラッキー嬢が歳で痩せていくのとの対比なのか?
f:id:toriki841:20140813224331j:plain

大自然に立ち向かう姿が大きく見えるのか...?

f:id:toriki841:20140813224751j:plain


しかし、ここにこのようなデータもありまして。


平成23年度17歳の県別長身ランキング、石川県は男子が4位、女子は1位!

つまり、この地に子供を大きく育てる「何か」があるとしても不思議では無いのです!!

(え?遺伝?いやいやいや...)


服もなぜかすぐに小さくなる気がして、どんどん買ってしまうのです!!

(近くにしまむらと西松屋があるから?いやいやいや...)


金魚も広い場所で買うと鯉くらいの大きさになると聞いたこともあるような?
ひとりあたまのスペースの差が出るのでしょうか?

または食べ物が美味しいから?



そ、そういえば心なしか成長期をとうに過ぎた母ちゃんも、日に日に大きく育っているような......?!


とりあえず来週コンサートなので、ドレスが(これ以上)入らなくならないように、母ちゃん気をつけます!!!

と、いう結論でした(笑)。

f:id:toriki841:20140813231158j:plain