読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

9月!

休日 母ちゃん。 美味しいもの。
息子は久々の登園で疲れたのか、早々と寝入った9月初日の夜。
母ちゃんも眠いけれども、また今週末から稽古再開する「チェネレントラ」の暗譜が気になって......。


そんないっぱいいっぱい母ちゃんですが!

昨晩は8月最後のお楽しみ、「小川里美大生誕祭」。
心ゆくまでセレブレイトしました!!
イェーイ!!

里美さんのお誕生日を祝うために集まった方々は「一緒に飲んで食べてお話して非常に楽しい!」という最高の美点をお持ちなだけでなく、皆様名のある方ばかりで、うっかり写真など載せられない感じなんで......とりあえずこちら♡

f:id:toriki841:20140901211726j:plain

どんだけこそ可愛いんすか、このケーキ!!

お味も最高でした。


あ、この写真ならいい感じにモザイク的なものが!?

f:id:toriki841:20140901220805j:plain
(最終的に皆、顔から生クリームの香りを発しながら帰宅しました)。


渋谷の名店、焼肉「どうげん」を舞台に、「小川里美アニバーサリー劇場」とも言えるスペクタクルな一夜。


オペラ「カルメン」で酒場の主人リリアス・パスティア役をぜひやっていただきたい素敵なご店主がいらっしゃるお店です。

お肉、美味しかった〜。


とりあえず口三味線で前奏を始められてしまったら歌い出すしかない、というオペラ・パラダイス(修羅場とも言う!?笑)。

f:id:toriki841:20140901230509j:plain

f:id:toriki841:20140901231025j:plain

本番終えてからの途中参加でもガンガン歌う村上公太氏、大山大輔氏。すごい(笑)。

私は最近自分の手の一部になっているカスタネットも伴奏用に持参し、渋谷道玄坂の「どうげん」を更にセビリア城壁近くの「シェ・リリアス・パスティア」化させてみました!


貸し切られた店内にひしめく人々による「足・手・手」の三拍子(とカスタネット)を伴奏に歌われるヴェルディ《椿姫》、「乾杯の歌」には......

トランス状態に誘われそうでした......


9月9日、11日にまさにその《椿姫》の公演を控えた「銀座オペラ」チームは今日もお稽古だったらしいです!お疲れ様です......。
(こちらは9日のご案内ですが、11日もあります)。

春に「銀座オペラ トロヴァトーレ」でご一緒した弥勒さんや与那城さん、エレクトーンの魔女清水のりこさん、スーパーオーガナイザーみゆきさんにも再会できて嬉しかったな。

(この9月の「銀座オペラ」は、母ちゃん降り番です。笑)


そんなわけで、本番間近ということもあってそれなりに良い子の時間にお開きとなり。
私も今朝はしっかりしゃっきり母ちゃん業をこなすことができたわけですが。


里美さんの言わずもがなの美しさ、外面だけじゃなくて、内側の綺麗さも映し出した、素敵なパーティーでした。

こっそり?お顔を載せさせていただいたご厚労の幹事様方はじめ、参加者からの里美さんへの愛もざぶんざぶん溢れてました!!

f:id:toriki841:20140901233330j:plain

来年もカスタネット芸磨いて楽しみにしております。



さて、息子の幼稚園、二学期初日の今日は半日だったのですが、明日からはお弁当も再開!
制服はなんだか小さくなっちゃったけど!!

f:id:toriki841:20140901225616j:plain

母ちゃんがんばりまーす。