読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

クリスマスリース作り(ミニ)。

母ちゃん。
早いものですね。
来月はクリスマス。
年末。

と、いえば、第九

も、なんですが、母ちゃんとしては、幼稚園行事もまだまだめじろ押し。
めじろ大漁捕獲で嬉しい側より、むしろギューギュー押されてるめじろ側の気分。
(私の記憶では、網でめじろをガンガン集めて捕獲して焼き鳥にするのが語源だったんですが、今調べたら違ったよ。よくブラックな冗談を子供に吹き込む母に騙されていたのか......たぶん「ごり押し」とセットで教わった。笑)




さておき、12月。

「先生も走る師走」

なんて雅?な感じでは無く、奇声を発しながら這いずり回りそうな予感がしています。

これから年末までに金沢(とか七尾)3往復する予定なんですが、せめて北陸新幹線の開業が4ヶ月早くなって、来週あたりになってくれませんかねえ......?くれませんよね。



さて、息子が通うキリスト教系幼稚園では、もちろんクリスマスは大切な行事。
可愛い園児たちの「生誕劇」も楽しみです。

それぞれが得意分野で輝く、こちらの幼稚園。メゾソプラノ母ちゃんはもちろん歌わせていただいたりもするのですが、その前に、等しく全ての母ちゃんに課せられたのは、幼稚園ママ必須の「手芸」。


今までの作り物は、友人や夫に(笑)泣きついてきましたが、今回、うっかり締め切りを忘れていて、昨日気がついて、今日提出......。
友人は頼れない。
夫は北京だか天津だかにいる。

基本素材はクリスマス委員さんから数ヶ月前に渡されていたので、まずそれを探し出すことから。
天津だか北京だかにいる夫に「見つからなーい!」と、夫にしてみたら「そんなこと言われても...」なメールを送信した直後に無事発見。

しかし、基本素材だけではどうにも格好がつかない。
母ちゃんひとりひとりのオリジナリティが、力が、試されている!!!

ヒントにかじりつく手芸苦手母ちゃん。

「鈴、リボン、スパンコールなどをプラスして......」

とな。

リボン、はケーキの箱かなんかについていたのを発見。
無駄にたくさんあるIKEAの指人形の中から、使えそうな「トナカイさん」発見。


スパンコール......ドレスから剥がすか!?......いやいや。

しかし、リボンとトナカイさんでは光り物が足りない気がする。


じゃあ、鈴......鈴......。

鈴.........。



お  ま  え  だ  !

f:id:toriki841:20141112191249j:plain
f:id:toriki841:20141112191805j:plain
f:id:toriki841:20141112192012j:plain

そんなワケで、
リースは無事に出来ました。

可哀想なドラちゃんには、チェネレントラの時に、ダブルキャストの「加賀レントラ」小泉詠子さんからいただいた髪飾りを貸してあげることに。


f:id:toriki841:20141112192849j:plain
f:id:toriki841:20141112192901j:plain

めでたしめでたし!!