読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

アンドレア・ロストの蝶々さん!!

出演情報 母ちゃん。 稽古日誌
f:id:toriki841:20150129174320j:plain

とうとう3日後、日曜日が本番です。

ロストさんから、以前子役が出たくないと泣いて、「ママ〜」と言って本当のママのところに逃げて行ったことがある、という話をきき、ドキドキが止まりません。



がんばれ息子!!
数日前には、

「もしも僕が風邪引いたら出れないんじゃないの?」

なんて、やる気微妙発言もあり......。

やる気スイッチ、息子のはどこにあるんだろう?
と、かなり本気で考えました。


さきほどは、Youtubeで私が出演したスペインでの公演での映像を見つけ、息子に、

「このときお腹にいたんだよー。同じオペラで今度は一緒に出るんだよ〜」

と、母ちゃんが感慨深くなってるのに、

「そんなことより魔神英雄伝ワタル観ようよ!」

なんて言われて母ちゃん軽くマジギレ。

何しろお客様がいらっしゃる公演に出るのだから、この際真面目になってもらわないと困ると思って、半泣きで「ごめんなさい」を言うまで ふ ざ け る な!と強く言い聞かせ。

その後、刑事さんの取り調べの役割分担のごとく、夫が、

サルシッチャのパスタ、食うか?

と優しく勧めつつ、ママとオペラ出るのすごいね、楽しいね、と、なだめて。

仲直りと夕飯のあと、色々な《蝶々夫人》の公演の子役が出てくるシーンを一緒に見ながら、息子がやるべきことを確認。

「この前のはママが自殺のとき隣にいたけど、今度のは部屋に入っていったね。で、僕は......」

と、一応積極的に覚えようとしてました。
なんとかなるかな!!!


明日、「ママ」ロストさんと息子の対面が楽しみ。

ロストさんは本当に可憐な蝶々さん。
そして、ピンカートン村上敏明さん、シャープレスの藤山仁志さん、ピアノ、浅野菜生子さんという素晴らしい方々との共演で、感動の舞台となるはず。


ネットでのチケット販売は終了しているようですが、当日券が出るかなど、またお知らせいたします!!


コンサート形式のハイライトですが、舞台監督さまがしっかり舞台の模型まで!!

許可をいただいたので写真を。

f:id:toriki841:20150129220154j:plain
鍵盤まで書いてあります!!
さすが!!!