読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

ルナノバ公演、ロッシーニ《アルジェのイタリア女》川口リリアにて明日、明後日。

稽古日誌 出演情報
ロッシーニにしては珍しく?嵐の場面が無いオペラをやっているせいか、本物の台風が来ちゃいました。
でも、明日、明後日はきっと大丈夫!!


昨年の《チェネレントラ》に続いて出演させていただくルナノバさんのオペラ公演。


昨年もご一緒した方々との再共演も、私にとっては楽しみのひとつ。
しかし、いかに楽しい仲間とはいえ、「馴れ合い」はいかん!という狙いで(か、どうか知らないけど)、新しい方の参入や、ダブルキャストのシャッフルも。
また、同じロッシーニでも去年とは全く違ったイメージの役どころだったりするのも面白い!

去年私の王子さまだったルナノバ主催のテノール大川信之さんに代わり、去年は隣の国の?王子様だった布施雅也さんが、今回の相手役。王子様ではなく奴隷だけど(笑)。
布施さんとはけっこう昔から知り合いながら、初共演?かな??
勇気凛々のイザベッラ(私の役)に対してちょっと気弱なリンドーロを見事に演じていらっしゃいます(もしかして、地?)。

去年は私の意地悪姉さんで素晴らしい演技とアリアで魅せてくれた川越塔子さんとは、今回、一年越しの和解。あれ?チェネレントラのラストで一応和解してたかな(笑)??
今年はセクシーなトルコ妻エルヴィーラ役で更に魅せてくれます!!

昨年は隣の家の意地悪姉さんで、同じメゾソプラノとして「いい味出してるぜ〜」と遠くからニヤニヤ眺めていた星野恵里さん。今回のズルマさんは近くでニヤニヤ凝視できて嬉しいです。

そして、昨年は偽王子役で、あんまり一緒に出るシーンが無かったオペラ界の怪優、タッデーオ増原英也さんとは、今回ガップリ四つのドゥエットをはじめ、たっぷり遊べるシーンがあり、腕が鳴ります。

ムスタファ役は他では何度も共演していますが、ルナノバ的には「大型」新人の田中大揮さん。

アリ役の小仁所良一さんは昨年、合唱(とはいえかなり少数精鋭)やキャストのカバーとして大活躍されていたルナノバの秘密兵器!?

今年の合唱(6人。笑)も弾ける声、演技で盛り上げてくれます。

そしてこの「欲しがり」「やりたがり」歌手集団を統率する演出家は今井伸昭さん。お手数かけますが(笑)きっと慣れたもので、あの手この手で楽しませてくれます。あ、私達を、でなく、お客様を、です!

昨年から引き続き指揮は才気溢れすぎの辻博之さん。
パワフルなひとりオーケストラは服部容子さん。
f:id:toriki841:20150909183043j:image
頼もしさ120%のコンビ!!

今日は明日の初日組のゲネプロを見て、ようやく自分が歌っている後ろでどんな面白いことが起こっているか確認できました(笑)

でも演技も歌も音楽も、キャストが違うとかなり変化があります。
(2組に合わせる辻さんと服部さん、やっぱりすごい!)

2日間通っていただいても充分楽しめますよ〜〜。

f:id:toriki841:20150909184536j:imagef:id:toriki841:20150909184607j:image

二日間とも当日券が出る予定です。
なかなか出会えない演目でもあります。
お見逃しなきように!