読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

金沢年末公演《第九》!能登〜九州親子三代旅part2

今年は金沢年末公演の歴史上初、というマチネ公演。

そして、超満員!!!時間変更、当たり?

毎年いっぱいなんですが、今年は立ち見もちらほら見えました。

しかも、オーケストラも合唱もかなり増員され、すごい迫力。

(なんだか今年はティンパニーが異様に素晴らしいなあ、と思ってふと見たら某超有名オケの方が!!こんなにティンパニーを堪能した第九は初めてでした。笑)

f:id:toriki841:20151220172057j:image

左から。大学の後輩で初めてご一緒した、若々しい美声のテノール糸賀修平さん。もう長いお付き合いのソプラノ、こちらも可愛い大学の後輩、石川公美さん。マラソンがご趣味の(プロフィールにも書いてあった)マエストロ、花本康二さん。私。そして、先日私の故郷、能登にも素晴らしい歌声を響かせてくれたバリトン原田勇雅さん。

Waiting for Christmas!! 能登〜九州親子三代旅part1 - mezzosoprano 鳥木弥生blog

f:id:toriki841:20151220172633j:image

先輩風?母ちゃん風?を吹かせてもっと笑って!!とみんなに笑顔を強要した写真も載せます(笑)。

終演後、息子は明日から一緒に九州に行く母とポケモン映画を見に行って、今、母ちゃんはひとりホテルの部屋で、合唱団、オーケストラの皆様との打ち上げの開始時間待ち中。

明日からの旅の準備などもしつつ......。


そういえば、この旅に出る前、こんな夢を見ました。

お題「最近見た夢」

私はシンガポールで何かのコンサートに出演したらしく、ドレスや靴やなんやかやが入ったスーツケースを持って打ち上げでレストランへ。

スーツケースをお店の人にあずけて食事をし、帰りに忘れてホテルに帰ります。

ホテルについてから気がつき、幸い徒歩圏内のレストランだったので歩いて取りに行き、レストランは閉まりかかっていましたが、お店の人も親切で無事スーツケースを受け取り。

ふと、レストランの隣の電気店がまだ開いているのを見て、何か息子に面白いお土産でもないかな、と、入店。

何かの販売棚を見始めたとき、何だか私と似たような黒いスーツケースを持った人が何人かいるなあ、なんて思っていて。

商品を手にとるためにスーツケースから手と目を離し、数秒後にスーツケースがあった場所に目を戻すと、そこにスーツケースは無く。

「盗まれた!」と、店員さんに声をかけながらお店の入り口付近へ。

お店から出て行く黒いスーツケースの人たちを確認するものの、私のスーツケースは見当たらず...、頭の中では、コンサート終わったあとで良かった、なんて思いつつも、悲しくなって、泣きながら店員さんに「盗難届けを出すので近くの警察を教えて下さい」と話すと、「警察に届けてもどうせ見つからないよ」と言われ、「まあそりゃそうかもしれないけど、保険の手続きにも必要なことだから」と答えるも、私の英語の発音が悪く、「保険」が通じない。

インシュランス!

インシュラ〜〜ンス

と、もはや号泣しながら繰り返していたときに、目が覚め......。

近来まれに見る悪夢だったー、と思って(今思えばたいしたことない?)、夫に話すと、

パスポートはどこに入れてたの?

という、海外生活が長い人らしい質問が返ってきました。

幸いパスポートは肩にかけた鞄の中でした(笑)。


明日からは、海外ではないですが(ん?九州は一応海の外??)、子連れ、婆連れ(怒られる。笑)の旅ですし、気をつけよう、と思う気持ちが見せた夢なのかな。


里帰りやご旅行の季節ですよね。

皆様の旅も安全で良い旅になりますように!!