読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

6月も残りわずか!今後に向けて。

髪を切りました。さっぱり!!

スペイン、イタリアでの生ハム太りが治らなかったので、髪を切れば生ハム3枚分くらいは体重が減るのではないかと思って!!

 

結果は一グラムたりとも変わりませんでしたけど。

 

おかしいなあ...。刈られた大量の毛を見た美容師さんに「鳥木さんが羊に見えてきました」って言われたのに...。

あと、「昨日うち混んでたんですけど、1日でカットした分より、鳥木さん一人分の方が多いです。ゴミ袋代請求しますね」って、言われたのに...。

(国分寺市は燃えないゴミ用、有料。ですが、もちろん請求は冗談)。

 

f:id:toriki841:20160624203414j:image

(帰り道に近所の貴重な雑木林エックス山の前で。今年も夏になったらカブトムシ落ちてるかなあー)。

エックス山について | 国分寺市にふるさとをつくる会

これを撮る前に、友人に「髪を切った」とメッセージをしたら「髪見せて」と返事が来たので、美容院で撮った、切った髪の方の写真を送ったら「新鮮!」と喜ばれました(笑)

 

さてさて、体重云々は冗談半分として(半分は本気?!)、6月はなんとなくすっきりしないひと月で、まあ、梅雨ですからね...さっぱりしたかった、というのも髪を切った動機のひとつ。

 

2ヶ月に渡って休講した大学への復帰、補講などに集中しつつ、休むぞ!と、6月は歌う本番を入れておらず...結果、良かったのか悪かったのか...。

やっぱり本番がないと喉に気を使わなくなるんですよね...。

「物置と化している地下に甥っ子が住める&ピアノを入れられる」ように片付ける、なんていう使命もあり、珍しく埃にまみれたり(シンデレラ役を歌った以来?笑)、各所の「お帰りなさい会」の開催が激しく、久々の日本の飲み会、日本のお酒を堪能しすぎたりして、急に声が出なくなったりも!!!

 

歌手が声出ないんだからもうちょっと悩めよ...て我ながら呆れます...。

幸いもうすっかり治りました。

もし本番があったら、と思うとぞっとしますが、そしたら地下室にも飲み会にも近付かなかった!!かな?

そういえば学生の時も声が枯れたのをいいことにしゃがれ声の歌手の歌を歌いにわざわざカラオケに行ったりしてました...。

 

ちなみに、おかげで「オステオパシー」なるものも試しまして、良いきっかけだったな、なんても思ったり。前々からソプラノの小林厚子さんに聞いていて興味はあったんですけどね。

 

 

オステオパシーとは何か―自然治癒力を引き出し健康を回復させる手技療法

オステオパシーとは何か―自然治癒力を引き出し健康を回復させる手技療法

 

 

 

 このあたりにも書いたように、地下室で過去の自分に出会ったりもして。

夢〜思い出〜 - mezzosoprano 鳥木弥生blog

7年目のハッピー・バースデーと、10年目の追悼。 - mezzosoprano 鳥木弥生blog

 

フランス語もすっかり忘れてしまわないようにしなきゃな、と思っていたところ、こんなものも見つけたり。

(名セリフのフランス語、どうぞ!)

 

https://www.instagram.com/p/BG33Eo0OTuZ/

君は光...僕は影...#ladyoscar

https://www.instagram.com/p/BG4t1U8OTuX/

きょうは、ベルサイユは、たいへんな人ですこと!#ladyoscar

 

あと、中学ではブラスバンド、高校ではオーケストラで吹いていたホルンへの愛情が復活したり。

 

ぼんやりしていたようで、新しい出会いあり、自らの古も暖まり、ある意味濃ゆい6月でした。(まだちょっとあるけど!)

 

今週のお題「2016上半期」 

 

今年も半分が終わるんですね...。

 

7月からはまたひと月の隠居?から抜け出て、色々と、人様の前に姿を現します。

 

まずはこちら。7/2。神奈川にて。

f:id:toriki841:20160624214851j:image

久々、モツレク

友情出演、て書かれたの初めてかも!

指揮の辻博之さんとの「友情」については連続3回くらい書かないと書きつくせないので、またいつか。

彼とのモーツァルト、来年アンサンブル金沢の定期でもご一緒するので前哨戦かな?

マル秘、超豪華バスソリストが気になる方も、ぜひお越しください(笑)。

 

翌日、こちら。先日もお邪魔した白寿ホール。

郡愛子さま40周年記念リサイタル〜麗しのWあいこさん〜 - mezzosoprano 鳥木弥生blog

f:id:toriki841:20160624215402j:image

7/3昼夜公演で、夜の回にまだ余裕があるようですが、売り切れ必至です。お早めに!! お求めは以下よりどうぞ。

http://md-ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1624154&rlsCd=001&lotRlsCd=

 

そして7/9。ロッシーニ以外を歌いに行くのは初めてな川口リリア

ぴあではすでにチケット売り切れのようですが、どうしてもという方がいらっしゃいましたら、コメント、メッセージなどいただけましたら努力します。

 

そして、「国立旭町商店会サマーフェス」(フラメンコの本番。笑)を挟んで。

 

8/8。詳細は未定ですが、熊本・大分チャリティーでサロンコンサートを。場所は東京、荻窪

 

9/8。まるで「武蔵野音楽大学声楽科講師演奏会」ですが...違います。サントリーホールにて。

f:id:toriki841:20160625070435j:image

http://md-ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1616465&rlsCd=001&lotRlsCd=

こちらのチケットサイトを携帯で開くと指揮者のお名前がベルばら風なところで止まっていて面白い(笑)。

(お引き受けした時は指揮者が誰か知らず...知っていたら曲をイタリアものにしたのに...まあいいけど...)。

 

そして9/11には、私が髪を切ったもうひとつの理由かな?

ロメオ役を歌う、こちらの公演があります。

 藤原歌劇団公演「カプレーティ家とモンテッキ家 I Capuleti e i Montecchi」2016年9月10日、11日 | JOF 公益財団法人日本オペラ振興会

来月には稽古も始まるので、ぼちぼち男気も出していこうかな、と(笑)。

 

秘密ですけど、今回は、憧れの、男もすなる「相手役と本当に恋に落ちる」をしてみむとする可能性もあるんじゃないかな、て、思ってます...。

 ぜひ私の恋の行方を確かめに!?9/11日は新国立劇場へ!チケット好評発売中です。

こちらも売り切れ必至!良い席はお早めに。

 

さてさて、皆様の上半期はいかがでしたでしょうか?

下半期もよろしくお付き合いいただけましたら幸い至極です!!