読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

金沢へ!笈田ヨシ氏、本邦初オペラ演出プッチーニ作曲《蝶々夫人》

 

全国4都市共同開催《蝶々夫人》が、ついに今週末初日を迎えます。

【チケット好評発売中!】全国共同制作プロジェクト プッチーニ歌劇「蝶々夫人」 | 金沢芸術創造財団

ここまで長かったような、短かったような。

どちらにしても東京公演が2/18、19なのでまだ先も長いのですが。

https://www.geigeki.jp/performance/concert099/

 

昨日は金沢に到着して、まずは駅前の石川県立音楽堂でオーケストラ合わせ!

私の初めてのオーケストラ、馴染みの深い、大好きなオーケストラ・アンサンブル金沢と、昨年11月ぶりの再会。

アンサンブル金沢「七尾定期」終演! - mezzosoprano 鳥木弥生blog 

私が初めて共演させていただいた頃から変わらないメンバーもたくさんいらっしゃるし、慣れもあるのだけど、私が若造だった頃から長いこと知られているという妙な緊張感もあったりして(笑)。

 

そして、ついに劇場入り!!

 f:id:toriki841:20170118075001j:image

金沢歌劇座前にて、中嶋彰子さんと。

新聞記事では見ていましたが、実物を見てまた爆笑!なんでやねん!!(笑)

 

中嶋さんと金沢、というと否が応でも《滝の白糸》を思い出します。

オペラ《滝の白糸》オケ合わせ! - mezzosoprano 鳥木弥生blog

 

今回の合唱団の中にも《滝の白糸》にも出演されていた方々が大勢。

彰子さんに兼六園で刺殺される「じいさん」役だった方も、朗らかに蝶々さんの結婚式に参列して下さっています!!

「今回は殺さなくていいんだ。残念...」

と、彰子さん。彰子さん???(笑)

 

ちなみにもうひとりの「一座組」は初演と再演で二役も演じた、清水那由太さん。

今回は(も?)彰子蝶々さんをいじめるボンゾー役。

 

またまた楽しい金沢滞在になりそうです。

 

さてさて、本日はまず広報活動から!

13時40分からFMいしかわに生出演致します!!

ひー。何話そう!!!(笑) 

HELLO FIVE エフエム石川