読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

「多摩ジュニア・ミュージカル」始動!!

愉快な友人 家族 歌手の頭の中 ジュニアミュージカル
能登七尾市に生まれ、しょっちゅう遊びに行った母の実家熊本にも故郷を感じつつ育ち、高校時代は金沢、大学時代からは埼玉県入間市に2年と江古田に5年。
短くロシアを経てイタリアはフィレンツェに4年半、ピエモンテ州のブラに2年、フランスに移りパリに2年。

帰国後、出産してしばらくしてから今の国分寺に居を構え、そろそろ5年が経ちます。

住んだ長さでいえば、フィレンツェ以上江古田未満。

そして、もしかしたら、これから七尾すらも超えていくかも......。

そんな長期展望のもと、地域の皆様と、私たちが心血をザブザブ注いで楽しんでいる(笑)、「音楽」そして「舞台」を共有したい!!!

という熱い思いが募り、そして、同じ思いをもつ、ご近所の舞台人仲間が集いました。

元々この地域には多いなあ、と思っていましたが、探せば探すほど、素晴らしい舞台人、芸術家たちが続々いらっしゃるのです!


色々なわくわくプロジェクトが進行する中、まずは先日、キックオフとしてファミリーコンサートが開催されました。




オペラ界のハーメルンの笛吹きこと、バリトンの押川浩士さんが中心となり、母ちゃんメゾソプラノ(私)や周囲の、それぞれが驚くスキルを持つ素敵なママ友達も巻き込んで、大いに盛り上がりました。

いや。

各ご家庭で子供たち、まだまだ熱が冷めやらず、盛り上がり続けている模様です!
子供たちに舞台に上がってもらい、振り付けや歌を少し練習して瞬発的発表会をやるコーナーもあり、みんなびっくりするほど積極的に舞台に上がってくれたので......きっと我々のように、舞台がやみつきになったことと思われます(笑)。

ぜひこちらも定期開催していきたいと思っております。


そして、お次はこちら。

f:id:toriki841:20150408070135j:plain
もっと本気で舞台をやってみたい子供(小学生から高校生)を対象に、ミュージカル教室を設立しました。


新たに参加してくださるのは、ダンサー、俳優であり、近年演出家として大躍進中の原 純さん。

発起人である押川さんと、それにまず乗っかった私とで、
「こんな人いないかなあ〜」
と、夢に描いていた理想の人。

彼が、あざみ野(ミュージカル好きならピンとくる地名?)、ロンドンなどを経て、この多摩地区にいらっしゃったのは、きっと私たちに出会うため!

彼の居住地情報を漏洩してくれた(笑)いつもの仲良しピアニスト、あやっちにも心からお礼を言いたい!!



近隣の皆様、ぜひぜひ!!

4月18日は急で、ちょっと予定が...という方は、5月にもお試し日(こちらは有料ですが、損はさせません!)を設けますので、お問い合わせ下さい。



さてさて、ついでといってはなんですが、原 純氏のオペラ演出作品のオーディション情報も出ていましたので、大人の舞台人の方はこちらにもご注目下さい。


そして、ハーメルンの笛吹きバリトン、押川浩士さん(子供攫ったりはしません!)の魅力に触れて少年・少女の心を取り戻したい方は、こちらで出演情報をチェック!



「多摩ジュニア・ミュージカル」のこれから。
お楽しみに!!!