読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

舞台裏!〜サバデイ日記12

Twitter 《オペラ》について。 休日 本番! 歌手の頭の中 美味しいもの。 紀行

初日を見に来てくれた美青年に、「あなたのスズキのキャラクターが素晴らしくて恋しました」と言ってもらったのですが、彼が2日目の打ち上げに一緒に参加して(合唱団の美青年の彼氏だから)、一緒に飲めや踊れやしていたら、

「あなたがこんな風に飲んでゲラゲラ笑って騒いでるのが不思議です」

って、ちょっと悲しそうに言われてしまいました。夢を壊してごめんなさい......。

舞台に裏はつきものなんです!!


さて、2日目も熱狂に震えたサバデイ・ファランドゥラ劇場。

開演前、2階楽屋廊下にちょっと気になる窓を見つけました。

f:id:toriki841:20160423221814j:image

潜水艦の窓みたいな......。

ちなみに向こうにいるのはシャープレスくん。彼が立ってるとこがメイク室前。

3階楽屋廊下に行ってみると、

f:id:toriki841:20160423222038j:image
こんな低い位置。

ちなみに向こうにいるのはピンカートンくん。
彼が立ってるとこが床山室前。

さて、この窓たちは何のため??

2階に戻って、窓に近付いてみます。

f:id:toriki841:20160423222315j:image
じゃん。
f:id:toriki841:20160423222338j:image
じゃじゃん!

舞台が見えます!!

楽屋にいる出演者やスタッフが、舞台の進行状況を見るための窓だったんですねえ。

今はモニターというものもありますが、以前は必要な窓だったんでしょう。

もう今は誰も覗いてませんが、私、スズキ、こっそり1幕のラブ・ドゥエットを覗いてみました♡
f:id:toriki841:20160423222901j:image
次はもっといいとこ覗いちゃおうかなあー(笑)。

こんな余裕っぽくしていますが、実は眠気と空腹と戦ってました(笑)。

アパートを出るときに「あ、夕飯食べそびれた」と気がつき、道すがら便利なコンビニなどもないし、ま、いっか、痩せとこ!と開き直りましたけど。

そういえば、HPと連日で一番きつかったGPの日も食べそびれたまま21時からGPが開始して。


2幕開始前に「お腹空いたなあ〜」なんて思いながら袖にスタンバイしていたら、不思議な光景が見えたのです。

今まで劇場で見たことがない、スレンダーな身体に長い金髪を荒々しく結び上げたワイルドなグワポ(ハンサム)が、私の何歩か先で舞台に片足をかけ、私に横顔を向けながら生ハムが挟まれたパンをムシャムシャと貪り食っている。

私がこう思ったのは自然なことではないでしょうか。

私、なんか色々欲求不満で幻をみているのかもしれない。

アリー・マイ・ラブ的な(笑)。

アリー my Love ファースト・シーズン DVD-BOX Vol.1

アリー my Love ファースト・シーズン DVD-BOX Vol.1



まあ、もちろん実在のスタッフさんでしたけどね。
幻と決めつけてパンを奪ったりしなくて良かったです。

さて、まだまだ公演は続きますが、ファランドゥラ劇場ではあと一回。明日の...マチネ?とは言わないか?少し早く、18時から。
これなら普通にお昼を食べていれば大丈夫だから良かった〜(笑)。

今日はお休みで、カタルーニャは「サン・ジョルディの日」でお祭り色に塗り尽くされている感じ。



他人の幸せの姿でも見学しに、街を歩いてこようかな。
ひとりで!
(幻、見始めませんように......)。