mezzosoprano 鳥木弥生blog

オペラ歌手(メゾソプラノ)鳥木弥生の日常、演奏会情報など。

高崎「群馬交響楽団第561回定期演奏会」〜石川〜イグレック音楽菜!!!

気がつけば9月も終盤!

まずは二週間ほど前になりますが......初めて行きました、昨年開館した、

高崎芸術劇場

f:id:toriki841:20200915180126j:image

演奏会前半、モーツァルトオペラコーナーが終わったところで、山下一史マエストロと、4人のソリストで記念撮影。

舞台袖も、このホールができる前に群馬交響楽団の本拠地だった群馬音楽センターを懐かしみつつだと、広くて広くて広くて!!!笑

お題「わたしの仕事場」

https://www.instagram.com/p/CFBgKq9Fxqw/

プログラムデザインへの影響が大きい #小林厚子 プロフィール写真。でも #高崎芸術劇場 外観とのバランスが完璧(笑)#群馬交響楽団 #山下一史 #澤﨑一了 #伊藤貴之 #鳥木弥生 今日、明日公演!!!#モーツァルト

高崎芸術劇場 | 高崎市

お題「わたしの仕事場」

歴史ある名建築の群馬音楽センターも大好きでしたが、新しいホールは響きが美しく、広々としてとても気持ちの良い空間でした。

内容のレポートは、こちら、Shevaさんの文章でぜひ!

群馬交響楽団 モーツァルトアリア集と田園 | Sheva's Ballet Fan Ibra's Opera Fan - 楽天ブログ

オペラのレポートなど、いつも演出家か指揮者にロングインタビューでもしたのかな?と思うような記憶力と推察力(もしかして本当はインタビューしてます??)で.....しかも愛溢れるレビュー。高崎まで遠出していただきありがとうございました。

(あ、まさにこの記事で関係者から聞いた話はしっかり赤字掲載。やはりそれ以外は記憶力と推察力なんですね!!疑って?ごめんなさい!!笑)

1日目の公演では、前半の出番が終わったあとに、後半の「田園」を歌手みんなも、客席で聴かせていただきました。

普段よりもディスタンスを取りながらでも山下マエストロの指揮の下、個性豊かでありながら息ぴったりの演奏で、見た目にも広々、伸び伸びな感じが「田園」にすごくマッチしていて、これが計算だとしたら山下マエストロ、群響、ヤバイな、と思いました(笑)

舞台裏での準備のきめ細かさ、リハーサルの真摯さからも、前に「蝶々夫人」でご一緒したときに感じた心地よさ思い出し、群馬交響楽団の素晴らしさを再確認致しました。

 

美しいホールに響き渡る共演歌手の皆様の声と、の群響の皆様の音を聴きながら、当初の予定通り、合唱団と一緒にミサソレムニスを演奏できていたなら、どんな風だっただろう!!とも思わずにはいられませんでしたが、それも、きっといつか実現すると信じています。

https://www.instagram.com/p/CFCnYAlFm8f/

#群馬交響楽団 #高崎 Day1!#小林厚子 #鳥木弥生 恒例のお揃い色 #ドレス

https://www.instagram.com/p/CFDqPM6pkgJ/

#ピンクのドレス #お揃い 作戦で、見事 #上毛新聞 一面を獲得(笑)今日も楽しみ!!#群響 #高崎芸術劇場


そして、その翌週は地元、石川県へ。

七尾出身オペラ歌手 鳥木さん一日署長 七尾署員らに講演:北陸中日新聞Web

まず最初のお務めは、なんと、一日署長!!!

貴重な経験をさせていただきました。

一般的にはその地方ゆかりの俳優さんたちやスポーツ選手などの人気者がやるイメージの一日警察署長.....私にとってはいかに爽やかになれるか(熟女感を出さないか?!)が踏ん張りどころ?だな、と思いましたが、まあ、それがどうだったかは置いといて......交通事故にはやはり、いくらかの悲しい思い出も、間一髪の経験などもあったりもしますし、交通安全を訴えるお手伝いが少しでもできたなら、とても嬉しいです。

 

その後は七尾から金沢に移動し、音楽家仲間たちと合流!!

https://www.instagram.com/p/CFTami6JdF_/

#金沢集合 !!いい天気〜#お散歩部 #金沢21世紀美術館

来年2月に金沢で開催するカルメンの、キックオフと、2日間のカルメンワークショップ。

f:id:toriki841:20200925194441j:image

来年ですが、ここ数ヶ月、時が流れるのが早く...あっという間にやってきそう!!!

こちらの詳細はまた、来月半ばに!!!!

 

と、そうこうしてるうちに、一週間前となったのが、コレ

f:id:toriki841:20200925201439j:image

イグレック音楽菜

あるいは...

新型コロナウィルス感染拡大防止対策トライアル公演

元々、演出家の太田麻衣子さん、そして芸達者な共演者たちと、お鍋のようにじっくりグツグツ暖めて煮込んだ企画でした。

しかし、ある夏の日、国分寺市が年内は「歌や、息を使う楽器の演奏会はできない」という決定をしたとの連絡があり、そこから試行錯誤の末、特例でトライアル公演として開催されることになりました。

 

席数もかなり減らして、とにかく安心してお越しいただける仕様になっております。

国分寺市ほどの規制はもうあんまりないとはいえ、まだまだ厳しい状況の中でも、私たち音楽家たちが、人生をかけた職として、また、聴いてくださる方々との幸せ、喜びの交感として演奏する歌も聴いて欲しいし、ピアノも聴いて欲しいし、とにかく、色んな意味で目撃も!して欲しい!!

お席、まだちょっとあります!

 

会場は23区内からは少し離れていますが、中央線西国分寺駅から徒歩1分です。